*

観光立国を目指す日本

2013年日本には1,000万人を超える外国人旅行者が訪問したようである。政府は交流人口拡大を狙い、2020年には2,000万人の高みを目指す目標をたてて取り組んでいくそうだ。しかし、よく考えてみると、2,000万人を超える外国人が今の日本に来訪したら街はどうなるだろうか?都市部ではただでさえ、外国人を多く目にするようになった昨今、その2倍である。おそらくそのために道案内、お店のメニューも多言語化、街の様相は我々が訪問したことのある有名な観光地のようになっているだろう。本気で取り組むならば、その時の様相をしっかりと想像した上で取り組んでいくべきだと思う。ミュゼ 500円


コメントする